施工事例/実績work

集合住宅・併用住宅

八幡前の家

八幡前の家
八幡前の家
八幡前の家
八幡前の家
八幡前の家
八幡前の家
八幡前の家
八幡前の家
八幡前の家
八幡前の家
八幡前の家
八幡前の家
八幡前の家
八幡前の家
八幡前の家
八幡前の家
八幡前の家
八幡前の家
八幡前の家
八幡前の家
八幡前の家
八幡前の家
カメラマン:岡田大次郎

京都市北部の閑静な住宅地に建つ、ご高齢御夫婦の終の棲家である。 1階がご夫婦の居住スペース、2階は賃貸住宅の2階建ての住宅である。 台形の敷地形状で、建物が奥に行くにつれて広がっていき、雁行する下屋の軒先が玄関へ誘導してくれます。 カウンタースタイルのダイニングキッチンを中心に、リビングから和室までが、一つながりの折上げ天井と間接照明で空間に一体感を出し、外部テラスも含めた開放感あるLDK空間である。 家のどこに居ても気配を感じることが出来る、コンパクトで開放的な棲家である。

  • 情報

    種別 集合住宅・併用住宅
    場所 京都府
    敷地面積 231.4㎡(69.99坪)
    建築面積 89.13㎡(26.97坪)
    延べ床面積 130.85㎡(39.58坪)
  • 岸研一

    株式会社岸研一建築設計事務所 代表 岸研一

    人や物との出会い、コミュニケーションを大切にし、一緒に楽しみながらつくりたい。そこに住む人が心から癒され、楽しく笑顔の絶えない時を過ごすことができる空間、そこに帰りたいと思える空間、人の記憶に残るデザインを創出してゆきたい。

    ホームページ:http://www.k-kishi.jp